コムジェストについて

コムジェストとは

コムジェストは1985年にパリに設立された独立系の資産運用会社です。
現在、パリ、ダブリン、香港、東京、シンガポールなどに拠点があります。運用における最大の特徴は質の高い成長企業に長期的な投資をすることです。コムジェストはそのサービスを世界中の長期投資家に提供しております。


運用資産

約341億USD[約3兆6,756億円](2019年6月末現在)

多国籍コミュニティ

役職員は約170名で30ヶ国以上の国籍からなります。(2019年6月末現在)

経験豊富な
インベストメントプロフェッショナル

運用業界での経験が平均約16年です。

組織の特徴

チームプレーを重んじる企業風土で、非常に低い離職率が特徴です。

ファンド組成

アイルランド、フランスの2ヶ国国籍の
UCITSⅢ(欧州委員会指令の基準を満たす)ファンド

投資戦略

アジア株式戦略、アジア株式(除く日本)戦略、
アジア・パシフィック株式(除く日本)戦略、EFEA株式戦略、
グローバル・エマージング・マーケット株式戦略、グローバル株式戦略、
チャイナ株式戦略、インド株式戦略、日本株式戦略、ラテンアメリカ株式戦略、
ヨーロッパ株式戦略、アメリカ株式戦略、ヨーロッパ中小型株式戦略、
GEO(グロース・ヨーロッパ・オポチュニティーズ)株式戦略、
GEM PC(グローバル・エマージング市場中型株)株式戦略

真の価値を求める経営スタイル

■ 独立系を維持するために株主は創業者と役職員のみです。

■ 独立系を維持することは、当社が株主よりも顧客を第一と考えるからです。

■ 高い安定性、透明性、倫理性及び誠実性は当社が最重要視する企業文化です。

顧客や投資先企業との長期的な信頼関係

■ 当社の顧客及び投資先である企業から当社の長期投資の考え方、高い透明性と価値重視の原則の取り組みに高い評価を頂いております。

顧客と業界からの高い評価

■ 当社と顧客及び投資先企業との関係は永続的な相互の信頼と誠実さに基づくものと考えます。

■ そのためほとんどの顧客が高い信頼を寄せており、解約は極めて少なく、また長年に亘り再投資をされています。

■ 当社は過去10年で100以上の国際的な賞を受賞しました。当社の運用商品は、競争力が極めて高いと評価されています。

伝統的なGARPより優れた独自の投資アプローチ

■ コムジェストは、利益成長が長期的に持続可能な、質の高い企業に集中投資します。コムジェストは、一貫して透明性の高い投資プロセスを30年間適用した結果、一貫性のある優れた運用成績を上げることができています。

多様で安定した経験豊かな運用者のコミュニティー

■ 43名いるインベストメントプロフェッショナルの業界経験年数の平均は約16年です。また、世界に9つあるオフィスの合計約170名の役職員は30ヶ国以上の国籍からなります。(2019年6月末現在)