お知らせ

コムジェストグループの責任投資方針レポートを掲載しました

コムジェストは資産運用会社として、フィデューシャリー・デューティー(受託者責任)を明確に認識し、お客様の利益のために投資を行わなければなりません。「責任投資」は、このフィデューシャリー・デューティーの一角を成すものと私たちは考えています。本「責任投資方針」の目的は、コムジェストにとっての責任投資の意味、そして当社の中核的価値観/運用哲学と責任投資の関係を明確にすることにあります。

レポートはこちら

※当レポートは、コムジェストの運用哲学、手法、運用状況をお伝えするために作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。また特定の有価証券の取引を勧誘する目的で提供されるものではありません。レポート最終ページのIMPORTANT INFORMATIONを必ずご覧ください。

116 / 121